×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

嫌なことはスッキリと忘れる

体をうまく調節する

近頃は便秘気味・・・やはり睡眠不足が原因なのかもね。
出かけるギリギリまで寝ていると、なかなか便秘になりますよね。
ちょっと早起きして体操したり、朝の朝食を撮ったりして、ゆっくりとした生活をすること。

 

 

便秘気味な私も、リズミカルな生活をすると、きっと改善するのではないかと思っています。
朝日をタップ瑠璃と浴びて、体内にリズムを整えることが重要だと思う。

 

本来の朝起を少しだけ速く目覚めるだけでぜんぜん違う。
内臓機能がうまく働き、健康をコントロールしてくれます。
あとは、ちょっとした体操も小心がけ、お水もしっかりと飲む。

 

こういった基本的なことをどれだけできるのかが重要になると思いますね。

 

日中もたっぷり水分補給することで、体温調節をうまくすることができます。

40〜50代でも減らないそうです。何の話をしているのかというと、これは頭皮のことなんですよね。もう女おとを悩むようになっている私、本当に辛いようなことなんですが、やはりこういった部分の悩み、早めのケアをどれだけ心がけるのかが重要かと思う。

 

バリア機能として、不可欠だけれど、参加すれば髪筆の低下の原因になると言われている。荒い方はマスターしていいる人には本当にどうでもいいような話かもしれないのですが、こういったことに対して、どれだけのこだわりを持って置けるのかが重要かと思う。顔と状況が異なるのが頭皮の皮脂。成分は顔とほぼ同じ、でも、皮脂腺の数は額の二倍以上も出てきたりするそうです。これが厄介になったりするわけなんですよね。なかなか自分では気づかなかったりするところもあるのですが、こういった部分に対して、どれだけこだわりを持つのかが重要。

 

だって、そのままにしていたら、薄っすらとした髪の毛や頭皮になってしまうことも。参加されて皮脂がダメージを与えることで、頭皮も同じことになる。こんなことを続けていたら、本当に辛いことになるために、自分の中でどのようなことをしたらいいのかを考えて、早めのケアを心がけておくことが重要になるかと思いますね。

続きを読む≫ 2016/01/17 18:46:17

私もわかるような気がしている。それが自分の周りにも普通に感じているの、それが不安的な障害なんです。いや、不安て思う人はだれだっていると思う。だけどさ、異常なほどに不安を感じていることが、たた怖いの。だってさ、あたり前のようなことなの、それなりの、すごく不安に感じてる私。これってきっと異常だと思う。だからなんとかしなくてはいけないはず。

 

はっきりとした危険がないにもかかわらずに、ある状況に対して強い不安や恐怖感を感じる心の病気。それが不安障害だって。私もその部類に入るのかな?

 

たくさんのタイプが有るのですが、主なものについて話すと広場恐怖という症状。一人の外出、大勢の集まる場所、例に並ぶと、橋の上、電車や車での移動で、すごく恐怖を感じる。

 

ん〜、私はそんなこと無いのですが、もしかしたら、今の状況から悪化してなるのかも。ちょっと怖いかも。今のうちからチャンとしたことをしておかないと、これから先がヤバイことになるのかもね。

続きを読む≫ 2015/09/22 16:43:22

弱気なことばかりを考えていると、人生が本当につまらなくなる。自分が本当にやりたいこと、こういったことを求めたいというものが、どうしても得られなくなり、途中で諦めてしまう・・・そんな人生は私は求めていないはず。自分の中で、これがしたい、あれがしたいと思っているんだから、投げ出したりしない。できるかできないかは自分の中にある意思が問題になるはず。

 

あんなことをしたい、こんなことをしたいという気持ち。こういった部分をどれだけ考えてから人生を進んでいくかが重要になるはず。

 

道を進んでいくことに対して簡単ではないはず。だけど、この道の中でどれだけの思いを抱いていけるのか?この部分に対して、どんな気持ちがあるのか?簡単ではないけど、簡単な思いなど、得たところで対してことはない。

 

確かに、世の中は難しいけど、諦めたところで、結果的には人生に対して嬉しさもないはず。ほんとうに良い人生を得たいのなら、死ぬ気でやらないと、生きた心地はないはず。

続きを読む≫ 2015/09/21 18:26:21

我慢せずに違和感を感じたらファモチジンですね。
http://xn--nck6a3b2h7a4329an6bezd1w7s.net/

 

食事やストレスなど、さまざまなことが関係し、吐き気や胃痛が起こる。胃潰瘍になると、何度も起こってしまうそうです。ひどい時は夜中に目がさめることも・・・おえ、おおえっと。これは胃の壁にある胃の粘膜が原因。
それから胃酸の分泌も。

 

そこで、ロキソニンですね。
頭がいたいときにだけ使っていたんですが、胃の痛みなどにも効果があるそうです。ロキソニンは脳の神経を和らげるために、痛み全般に効き目があります。

 

今まではドラックストアーなどで購入していたのですが、通販で購入するとかなり安く購入できることを知り、インターネットを利用して大量に買うようにしています。

 

効率良く買うと、更に安く買える。
これはいいことなんですね。

 

治ることはありませんが、痛みを緩和させるために、結構オススメ。

続きを読む≫ 2014/12/22 16:55:22

ボディケアってどんなことをしていますか?
スキンケアの跡は、ボディローションやボディクリーム。全身のケアをしっかりと行うことは大切だと思うが。穏やかで、肘、つま先など角質の出来易いところはローションやクリームが染めにくいもの。お風呂でよく温めて肌を柔らかくし、スクラブ剤などで角質をとってから、ボディクリームやローションを付けて置くことは大切だと思っていますね。今までは全く手を付けていなかった。

 

良い水をコップいっぱい飲ムコとも最近大切だと知りました。汗で失われた水分を補給。同時にシワ、たるみ、しみなど自分に必要な美肌サプリを取るようにもしている。

 

美容というよりも、体にとってどんなものが必要なものがるのかを考えながら吸収しています。こういった考え方をしっかりと行うことが大事。

続きを読む≫ 2014/12/01 16:54:01

知り合いのすすめで仕事帰りに始めているウォーキング。今までは体を動かすよりも、椅子に座りパソコンの画面を覗きこむことが好きだったんですが、外で体を動かし、運動をすることも楽しいものです。

 

私は好きですね〜。
ウォーキングといえば、ダイエットや血液の循環を求めて行う人もいると思いますが、私はメラトニンを向上させるためです。

 

この部分を意識するために始めることにしたんですね。

 

メラトニン?
実は、太陽の光を体中に浴びることが大事だって。
なおかつ、体を動かす。なので、別にウォーキングじゃなくてもいいのですが、たとえば太陽の光をあたりながら釣りをしたり、野球をしたり、、、。

 

でも、仕事帰りの時間をうまく利用し、私はウォーキングにチャレンジしたわけですね。

 

あと、メラトニンを増やすためにサプリメントも服用しています。
国内では発売されていませんが、インターネットを利用すると気軽に購入できます。

 

メラトニンのサプリ
http://xn--u9j0jja0gubxdz087gm0f.net/

続きを読む≫ 2014/09/26 09:59:26

ホーム RSS購読 サイトマップ